FC2ブログ

てんかん

が28日の夜から足がふらつくような発作が起きている

28日20時頃 足でもつったように後足が上がったまま中々下がらずふらふら1分ほど歩く

29日昼頃 小金井公園への散歩の帰り歩きたがらないので抱っこしてたが
      途中降ろして歩かせようとしたらふらつく
29日20時頃 遊んでいて足がふらふらしてる(動画撮影)

30日17時頃 空の頭がふらふら動いてると思ったらまたふらふらと歩き出しソファーで
        伏せした状態で1分半ほど首が傾いたり震えている(動画撮影)

31日12時頃 ふらふら歩いてすぐに自分のベッドで伏せした状態
31日午後 近くの動物病院に連れて行く

先生に撮った動画を見てもらうとてんかんだろうと!!
てんかんは、脳内に突然異常な電気的興奮が起こり、脳の神経細胞がショック状態に
なってしまうことで起こります
てんかんが起こると脳からの命令が通常どおりいかなくなり
意識を失ったり体がけいれんを起こしてしまう状態が続きます
てんかんとは、脳の病気です
発作の頻度も症状もさまざまで原因を調べる為にMRIなどがありますが
全身麻酔で2~3時間かかり、それでも原因がはっきりする確立は非常に少ないそうです
脳腫瘍などによる神経圧迫の可能性がない訳ではありませんが
MRIは空の体への負担が大きすぎるのでしばらくは薬で様子をみようと思う
1分ほどの発作なので見ていない時に起きている事もあるだろう

実は朝一番で近くの獣医大の動物医療センターに問い合わせしたところ
症状から脳神経だろうから神経科で一番早い予約で11月25日と言われ
MRIを撮って調べたいならかかりつけの動物病院から予約を取って下さいと言われていた

空の場合意識を失うような発作ではなく足がふらつき体が少し傾き口も動きずらくなる
発作が1分ほど続き、おさまった後は何事もなかったようにケロッとしています
病院からは様子を見るため一番軽いお薬を5日分処方してもらった
しばらく、発作が起きないか様子を観察し記録しておき
明日の夕方、先生に様子を報告することになった

空が初めて全身麻酔をしたのが海達を帝王切開で産んだ時だが
その時も麻酔が中々覚めなくて危なかった事もあった
どうか、薬が効いて発作がおきませんように
しばらくの間はたまごちゃんキャッチなど激しい運動は禁止なので
ストレスが溜まらない様に遊んであげよう





---------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト