FC2ブログ

陸 虹の橋へ

13日午後になると陸はヨロヨロしながら寝場所を移動している
たまにニャ~には聞こえない今までと違うなき声です
痛いのか?苦しいのか?私には声をかけて撫でてあげることしか出来ない
首が痛くない様にオモチャを下に置いてあげるけど目を開いたまま静かに息をしている
あまりにも静かで・・・息をしている?と不安になり何度も見てしまう
主人にも何度も写真やメールを送って陸の状況を知らせたので
早く仕事を終わらせて帰って来ました
主人が帰る前に陸が苦しそうにないた時にはもう間に合わないかも・・・と思ったけど
また静かに横になっていた

IMG_9090bls.jpg

今夜は心配なのでリビングに寝袋を敷いて寝ようと準備をしていたら
陸が寝袋の上で寝始めると空も一緒に寝ていた
そのまま寝ているので、主人がリビング横の和室で寝ると言うので私は寝室で寝ていた
14日2時過ぎにトイレの砂の音やドスンと言う音で飛び起きて下に行くと
陸は1階の廊下でベッドで横になっていて毛布を掛けられていた
しばらく陸を撫でながら見ていたけど静かに寝ていたのでまた寝室に戻った
それから間もなく主人が陸の呼吸がおかしい!!と言ったので
急いで1階の廊下に下りて行くとお腹に力を入れて声にはならないニャ~と
7~8回ないて陸は静かになったのでお腹を触るともう呼吸はしていない
10月14日3時14分 陸は19歳3ヶ月8日で虹の橋を渡って行きました
陸の最期を見届ける事が出来て良かった
子供のいない私達にとっては陸は大切な愛しい長男でした
19年間本当にありがとう

IMG_9091bls.jpg

しばらく泣きつくし、陸の体が硬直しないうちに体を整えて目と口を閉じてあげると
安らかに眠っているような陸
お腹近くに保冷剤をタオルで包んで入れて、大きな発泡スチロールに入れました

火葬の予約を入れて空と海とお別れをしました
お天気も良くないので空と海はお留守番でした

IMG_9092bls.jpg

空を飼うまで5年ほどは年に1~2度海外旅行に行ってたので
陸を実家に預けていた
陸も3歳頃までは一緒に旅行に行ってたけど、夜になるとニャーニャーないて
お家に帰りたがるので、その後は旅行に行く時には毎回実家に預けていたので
陸はおばあちゃん子でした
空の出産前後には3ヶ月近く実家に預けていました
母にもお別れをさせてあげたいので母をサ高住に迎えに行き
一緒に慈恵院に行きました
立会火葬でお経もあげてもらいお骨も頭から尻尾の先まできれいに並べられ
拾骨し人間と同じように喉仏や頭の骨を最後に丁寧に骨壺へ納めて頂きました
初七日忌も行い骨壺の中の陸を連れて帰りました

IMG_9067bls.jpg

陸にはたくさん寝場所があって、その一つ木製の猫小屋の上に祭壇を作りました
陸の写真、大好きなちゅ~るやフード、そしてお花とお水とお線香
今日は寒いので陸が使っていた毛布に骨壺を置いてあげました
まだ陸がいなくなった実感がなく陸の気配を感じます

IMG_9089bls.jpg


陸は本当に親孝行ないい子でした
最後の数日だけ辛そうだったけど殆ど手を煩わせることもなく
私達にちゃんとお別れも言ってくれました
本当に陸ちゃん19年間ありがとう
四十九日忌は12月1日なので11月下旬頃には納骨しようと思います
陸は一足先に将来私達が入るお墓に入って待っててくれるでしょう


『虹の橋』ってご存知ですか?
愛するペットが亡くなった時に良く聞く言葉ですが
天国に続く道の少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあり
ペット達は死を迎えると虹の橋へと向かいます
虹の橋のたもとでペット達は友達もいて食べ物や水そして
お日様であふれる所で楽しく遊んでいるそうです
そして私達が天国へ行く時に一緒に行くというお話です

完全室内飼いの陸には猫友達は出来なかったので
きっと猫友達を見つけて楽しく遊んで大好きなちゅ~るでも食べてるでしょう
私が天国に行くまで虹の橋のたもとで楽しく遊んで待っててね♪




--------------------------------------------------------------------------





スポンサーサイト